日付が変わったので昨日になりましたが、息子の夢を見ました

一昨年の事なのかと思う位の夢でした

私が息子の部屋に起こしに行ってました

息子はベッドに寝てて風邪ひいた様な感じだったのですが、私が何を言ったのか息子が何て返事をしたのか覚えて無いのです(--;)

その続きを見たかったのに、急に寒気がして起きると凜が布団をグチャグチャにして私は半分しか着て無かったのです

布団の上に寝るので布団を引っ張っても動かないし左側にはモカが、布団の中にはチノが

モカの体重でも毛布も布団も引っ張れません(--;)

久しぶりに逢えたのに向こうで風邪ひいてるのかと思って風邪薬を写真に供えました

やっぱり息子の顔を見ると嬉しいものですね

仕事中の息子に時逢ったりした時には嬉しかったものです

夫に我が子に会うと嬉しいもんやねえって良く言ってました

今でも逢った場所を通る時は手を振っています

数か月食べられずに10近く痩せましたがこの頃食べられる様になったので今度は食べ過ぎない様に注意しないといけません

友達も心配してたので7〜8って言ってたのですが本当は10位痩せました

服のサイズもからになりました。これは喜ばしい事ですが。。。

息子が仏様になったその日が誕生日だと住職さんが言われましたが本当にその通りですね。

もう今ではお浄土で暮らしてるのですから。

私は生まれ変わりの村と言う本を読んで心からそう信じているのです。

本当にこの一年辛かった〜

息子の後を追う事も毎日考えてましたから

北海道の姉や友達が良く頑張ったねって言ってくれました

頑張ったつもりは無いのですが息子の供養をしなければと思う気持ちだけで生きて来た気がしています

息子がお浄土に行ってから当たり前ですが笑顔が作れなくて数カ月経った頃鏡を見て笑顔を作ったら笑ってるつもりなのに全く笑顔になってませんでした(--;)

息子は私の笑顔が大好きだったので息子の為に毎日口角を上げて練習しました

知り合いの人がお参りに来てくれた時シャトルさん痩せたねえ、人相まで変わってるよって教えてくれたことも有りました

本当にその通りだと思いましたよ。

今は少しずつ以前の習い事等を楽しめるようになりました。

本当にやっとです。

でもまだ安定剤は手放せません。

量が減って飲まなくても心が落ち着くようになるまでは飲み続けます

1周忌が近づくと色んな事が頭をよぎります。

あの日が昨日の事の様に。。。

あの日から私の時計は止まったままなので22日過ぎたら時計を動かして前に進もうと思っています

広告を非表示にする

レターポットとは何ぞや?そしてレターポットが描く未来は?

久しぶりにブログを書きます。

レターポットとは何ぞや?

レターポットを西野さんが発表した時

とりあえず僕は

おもしろそう!やってみたい!

って思った。

理屈的な物はちゃんと説明できないんだけど

僕なりの感覚としてのレターポットを伝えようと思う。

うまく説明してるのは

この方のが1番分かりやすい笑

最近お金の価値とか

人生の豊かさについて考える事が多くて

職業柄給与面が厳しいと言われる保育士

ずっとその状況で働いてて

お金のことばっか気にしてる自分がいた

一旦お金の事は置いといて

自分のできることや

楽しいと思える事を真剣にやってみようと思った。

そしたら今の子育て支援にたどり着いた。

これは直接お金がもらえる訳じゃないし

当然お金が欲しいと思ってやってる訳でもない

自分がやりたいと思ってやってることが

結果親子の笑顔に繋がってるのならとても嬉しい。

僕は保育士として園で仕事をするだけじゃなく

保育士同士の横の繋がりや

こどもと遊ぶことってこんなに楽しくて良いんですよって伝えていきたい。

未来を創るこどもたちにより身近な職業として

ことばというものを

より大事にしたいと思ってて

まずは自分が使うことばをより気をつけるようになった。

優しいことばをかけられ続けたこどもは

優しく育ってくれると信じてる

ラインがこれだけ普及した現代で

いじめも起きてる

これから育っていくこどもたちが

スマホを持たずに生きていく事は不可能だろう

だからこそ

こどもたちにことばの大切さを伝えたい。

そう思ってた

そんなときに西野さんがブログで

言葉はスーパーインフレって表現をしてた。

めちゃくちゃ納得した。

ことばは時として刃になる

でもこのレターポットでは

刃としてのメッセージはコスパが悪すぎる

お金を出してまで相手に悪口を書く人はそうそういないと思う。

このレターポットの考えが広まれば

ことばについて真剣に考える機会が増えてくると思う。

ムカつく人にわざわざメッセージを送るより

友だちわざわざムカついた相手にメッセージを送るより

さっきも言ったけどそもそも割に合わない笑

がんばってる人や

ステキな人にメッセージを送った方がよっぽど良い。

そのメッセージはいずれ回り回って自分に返ってくるってのが実感できるはず。

そうやってみんなで支え合っている事が実感できるのがレターポットだと僕は思う。

子育て支援などの現場にレターポットが導入されたらどんなに良いだろう。

参加者の皆さんに団体のレターポットを教えてレターを送ってもらう。

その感謝のレターが

そのままその団体の評価になるんだから。

楽しい時間を共有して

共にこどもを育てる場面での活躍もレターポットの使い道にはあると思う。

そしてこのブログを書いた理由は

西野さんにレターもらって

他の欲しい人にたくさんレター送りたいから!笑

大宮で撮影した、209系mue トレイン試運転撮影です。

写真は、大宮で撮影した、209系mueトレイン試運転撮影です。貴重な209系mueトレイン試運転撮影したので、良かったので、又、撮影予定です。

仕事を任されるということ

やってくれないか?

と言って、素直にはい、わかりました!

と言えなくなっていることにびっくりした。

何しろ、家で頼まれごとをするたび、イラっとしてきたこの数月があるから、

たぶん自業自得なんだろう。

危ない危ない、やるからには全力を尽くす人になろうと思うし、

できないことはできないで、代替の方法を提案できるくらいじゃないと。

ちょっとずつ、また配慮がなくなってきている気がする。

気を引き締めて、直していこう。

来たよ〜来たよ!

今日は、ドラマ君の心に棲みついた第1回の放送日。朝から理ちゃん達番専で、頑張っているんだろうな〜

昨日は、黒人解放の父、マーテンルーサキング牧師の誕生日で、アメリカは、祝日。

日本のアマゾンから、アキラとあきらのが12日に発送と、連絡が来ていたので、月曜日は祝日だからデリバリーは無いと思っていたら、来たよ

ほら

ポストポストカード付き

北米の衛星テレビ局では、今月の18日にアキラとあきらが放映されることになっているのよ

とどちらが先に観られるかな〜と思っていたら、まさかの配達で嬉しさ一杯で〜す。

テレビで予告編の動画を観る度に、にやけていた、肉じゃがです。

此方では最近、日本の最新ドラマが、オンタイムで観られます。

上の画像にも見えているでしょ!

999とか、なんかも楽しみです。

アア〜いよいよ今夜ドラマが始まる観たいよ〜

広告を非表示にする

ひたちなか市 お葬式 家族葬 値段 急なお花のご注文

■ご用命の際には「ブログ見ました」と係員にお伝えください■

通話料無料のフリーダイヤル:0120-789-181(24時間365日受付、出動、対応)

スマートフォン対応オフィシャルWEBサイト:http://www.fuji-saiten.jp/

Facebookページ:https://www.facebook.com/fujisaiten

富士祭典ペライチWEBサイト:https://peraichi.com/landingPages/view/fujisaiten

急なお花のご注文

写真は、茨城県水戸市桜川、JR水戸駅南口から徒歩5分に位置します、富士祭典の葬祭ホール、セレモニア富士水戸駅南館の1階非常口付近の様子です。

昨日、会葬者の方が300名を超える大きなお葬式があり、式場にはたくさんのお花(供花)が飾られていました。

ところが、この1階の非常口にある数基のお花は、いつまでたっても飾られることがなく、しかも、お名前を記したお札がありません。

実は、このお札のないお花は、急なお花のご注文の際、その場でお札を作成して、すぐに式場へ持ち込めるように予備として準備してあるお花で、大きなお葬式の場合には、このような手法をとることがございます。

もちろん、ご用命がなければ廃棄処分となってしまうのですが、富士祭典では供花という当家様への気持ちを、お断りするようなことがないよう常に心掛け、このような体制をとっております。

この体制の裏側には、私自身の苦い思い出も多少影響しております。数年前、他の葬儀屋さんが施行するお葬式に、両親とともに参列しました。

その際、父親が急に「今から供花って間に合うかな?」と聞かれ、私は受付の方に「今からお花(供花)、お願いできますか?」と尋ねたところ、「あ、今じゃもう無理ですね・・・」と、何とも冷たい一言が・・・。

この冷たい一言がずっと心のどこかに残っていて、生花担当者にこの話をしたところ、このような予備のお花を準備するようになりました。

廃棄処分は正直もったいないのですが、人生最後の儀式であるお葬式で、冷たい一言を言わずに済むほうが有り難いと感じています。

■ご用命の際には「ブログ見ました」と係員にお伝えください■

通話料無料のフリーダイヤル:0120-789-181(24時間365日受付、出動、対応)

スマートフォン対応WEBサイト:http://www.fuji-saiten.jp/

Facebookページ:https://www.facebook.com/fujisaiten

富士祭典ペライチWEBサイト:

ペットちゃんとお話ニコちゃん

ご訪問ありがとうございます。

アニマルコミュニケーター

川上昌子です。

毎日のように、一桁の温度

寒いの大嫌いな私、

早く暖かくて成って欲しい

はい、ごめんなさい。

北の地方にお住まいの方。

寒がりの私を許してください

と、寒いのいやぁ〜って思っていたら、

急に暖かくて成って、ビックリ

今回、お話させて頂いたのは、

S様の家族、ニコちゃん。

ニコちゃん:女の子、6才。

ヨークシャーテリア

ニコちゃんは、元保護っ仔ちゃん。

声帯を切られているそうで、

過去に辛い事が有ったのかな。

大きな音にビクビクしたり、

お散歩やお出かけも嫌いなんだそうです。

今回も天使の羽根過去世

全て一緒に、ご報告させて頂きます。

最後まで、お付き合い頂けると、

うれしいです。

公開のご了承は頂いております。

さぁ、ニコちゃんとお話しましょ

お写真から

あなたはだあれ?

怖いことしない?

(とても悲しい思いをして来た様に見えます。

私もニコちゃんの恐れを感じます。

一杯怖いことが有ったと言っています。

辛かったね、もう大丈夫だよ)

ほっとして、笑顔が見えてきました。

サンクチュアリ(お話する場所)

グリーンのイメージ

(おだやかさ)

質問今まで、どんな生活していたの?

昔の事は、多くを語ろうとはしません。

ただ最初に感じた恐れが強かったのは印象深いです。

お部屋の隅で、怯えている所が見えます。

上目遣いで、他人の気配を伺っている感じ。

質問かあちゃんにして欲しい事は何?

もっともっと大丈夫だよって、ハグして欲しい。

ハグして貰うと、とても安心出来るの。

怖くないんだって思えるの。

ママ、一杯ハグしてネ。

(ここからも、とても不安と怖かった事がイメージとして来ます。)

質問外出、お散歩は、どうして嫌いなの?

お外に行くと怖いことが待ってる気がするの。

だから、お家の中が1番安心出来るの。

(ママが抱っこしていてもダメ?)

んこわい。

(ママはニコちゃんと、ニナちゃんと一緒に遊びに行きたいんだって。一緒に行ってみない?ニナちゃんが一緒なら大丈夫じゃない?)

ニナちゃん、好き。

(ニナちゃんは一緒に住んでいるマルチーズちゃんです。)

(最初はママに抱っこして貰って、ニナちゃんと一緒にお出かけしてみようか?ママもニナちゃんも喜ぶよ。)

そうかなとても怖いけど

(ゆっくり慣れていけば、良いんだよ。焦らずに)

うん、時行ってみる。

ニナちゃんと遊びたいもん。

(うん、そうだね、ニナちゃんと一緒に一杯遊ぼうね。)

ニコちゃんからのメッセージ

ママ、ニコを迎えてくれてありがとう。

ママって呼びたいんだけど、

声が出ないのが悲しいよ。

一杯一杯ママ!!って言ってるの聞こえてる?

ニコ、ニコ、って一杯呼んで欲しいの。

(ニコちゃんの思いを聞いて、私も涙が止まりません。)

ママ、大好きだよ。

天使の羽根

うすいグレーの羽根。

不安や恐れを感じています。

気持ちが変化すれば、羽根の色も変化していきます。

過去世

シルバーのリング

(医療関係)

白衣を着た看護士さんとして、戦士の手当てをしています。

頭に赤十字のマークが付いた看護士の帽子、白いドレスの看護士の服。

海外だと思われます。

毎日毎日忙しく働いていて、1番上のポストに就いていて、下の人達に指示を出しています。

一生看護士として生きていきました。

声帯を切られているからか、のどに違和感が有ります。

そのせいか肺の方にも負担が来ている様に見えます。

咳き込んだりしていませんか?

心肥大による肺の圧迫も心配されますので、注意していってください。

感想いただきました。

先日はセッションしていただき

ありがとうございました

ニコとニナの声が聞けて

本当によかったです。

想像していた通りでした。

ニコの表情や行動から

保護されるまでは

酷い環境にいたんだろうと思っていました。

やっぱり

辛い、怖いがたくさんだったんですね。

保護された時は5〜7才と言われました。

最低でも5年間は

辛く怖い思いをしてきたニコ。

胸が苦しくなりました

がんばって生きていてくれてありがとう

これからはうちで幸せになろうね

たくさん名前を呼んで

たくさんハグして

たくさんの愛情で

今までの辛い、怖い5年間を

埋めていけたらいいな

喉のほうは咳き込む事があるので

気を付けて見ていきたいです。

ありがとうございました

ご報告のメールを書く前に、

ニコちゃんと繋がってみたんですが、

子供さんと遊んでいるのが見えました。

その後いかがでしょうか(-)

ニコちゃんの辛かった過去も

S様家族の、たっぷりな愛情で

きっと癒されていく事と思います。

体調管理もされて行かれるとの事。

愛情豊かで、穏やかな生活が、

ニコちゃんの幸せを、約束していますね。

S様、ニコちゃん、

お話出来て良かったです。

ありがとうございました

最後までお読み頂いて、

ありがとうございました。

第13回Revue動物愛護day

2月18日に開催、決定しました。

アニマルコミュニケーターとして

参加します

セッションのお申し込み、

受付中です。

くわしくはこちらをご覧下さい。

詳細はこちら

お申し込み、お待ちしております。

愛護DAYとは別に

通常のセッションお申し込みも

受け付けております。

必要な方に

お届けできます様に(ー)ノ

ペットちゃんとお話しなどの

詳しいことはこちら

セッション価格のお知らせは

こちら

ペットちゃんとお話などのお申し込みはこちら